キャリアコンサルタント Days of Life

キャリコン実践研究会

2018年04月

まずは「テキスト」を

先週、第8回向「理論講座」が終了しました。今回はJCDA受験の方と協議会受験の方が半々です。

講座は両試験機関共通で開催しています。共通にしているのは基礎・基本が同じだからです。この基礎・基本を土台として、それぞれの考え方に沿ってアプローチをしていくのが両機関の違いです。

従って、まず「基礎・基本」をしっかり!というのが受験対策のスタートになります。でも、この「基礎・基本」とは何? というのが最初の壁になるのではないかと思います。基礎・基本が大切なことは分かるが、基礎・基本の中身が分からない・・・。

さて、キャリコン本試験までもう2カ月を切りました。そろそろ自分の準備状況が気になってくる方もいらっしゃるのではないかと思います。

キャリコン実践研究会にも多くの方からお申込やお問合せを頂きますが、試験を前にしてどうしたらいいのか迷っていらっしゃる方もお見受けします。そういた方の殆どが、この基礎・基本が分からない状態なのではないかと思います。

お問合せには出来るだけ丁寧にお答えするようにしていますが、「唯一の正解」がないのがキャリアコンサルティングですから、なかなかメールだけのお答えでご納得いただくことは少ないかもしれません。

そこで、まずは『実技試験対策テキスト』のご購読をお奨めしています。

この『テキスト』は現在A4サイズで87頁のものですが、基礎の説明に11頁、基本の説明に更に15頁程使っています。(対策には40数頁使用)この部分をしっかり読み込んで頂くだけでも試験対策の方向性が見えてくるのではないかと思います。

尚、今般、厚労省の能力要件の見直しにも関連して、キャリコン実践研究会では「キャリアコンサルティング技能士2級対策」にも取り組んでいますが、その原点にもこの「テキスト」を活用しています。ただ、受験のためだけでなく、キャリアコンサルティングの導入書にして頂ければと思います。

【ご参考】
(第8回用「テキスト・サブテキスト」のお申込)
理論講座に参加できない方に、使用テキスト等をご提供致します。
当会の核となる「実技試験対策テキスト」です。

合格率?、平均点?

第7回国家資格キャリアコンサルタント試験の結果が発表になりました。合格された方、おめでとうございます。新たなステージでのご活躍をお祈り致します。

残念な結果となった方には「絶対に諦めないでください。」と申し上げたく思います。人それぞれに経験が有り、そして国家資格にチャレンジしています。ですが、上手くいかなかった。でも蓄積されてきたものもある。「イベント」ですね。人生に向き合うことを志したキャリコン志望者として、この「イベント」の「意味」を、是非、考えてみてください。

そもそも、この試験は難しいのでしょうか? それとも易しいのでしょうか?

いえいえ、この問いこそ意味がありませんね。難しい、易しいは相対的なことです。比較、評価の視点です。キャリコンはそういう視点に立ってはいけません。

自分にとっての意味、相談者にとっての意味、その固有の意味を問うのがキャリコンです。

比較、評価する視点では真の「意味」は見つかりません。想起するのは「みじめな自分」という幻覚です。それも自分で作った幻覚。

合格率や平均点は全く意味がありません。それは相対的なものでしかありません。志望者お一人おひとりにとっての「意味」、それが重要です。

「意味」が見つかったら、正しい分析ができる下地が出来ました。後はご自身の考えに沿って合格へのプランや対策を立て、実行していくだけです。

今、この作業をしっかりやっておいてください。残念な結果となったのは人格とは関係ありませんので、その点だけは譲らないでくださいね。


さて、「キャリコン実践研究会」では第8回試験に向けて講座を公開していますが、入口講座である『理論講座』はすでに満席となってしまいました。後は、大変恐縮ですが『テキスト』をお申込を頂ければと思います。

すでに5千回を超えるロープレ指導経験がこの『テキスト』をつくりあげました。是非、お手に取っていただければと思います。

(第8回用「テキスト・サブテキスト」のお申込)
理論講座に参加できない方に、使用テキスト等をご提供致します。
当会の核となる「実技試験対策テキスト」です。

(第8回用「傾聴模擬講座」のお申込)
5月13日(日)12:05~13:35
「伝え返し」のちょっとした訓練を行うことによって「ロープレ」が見違えるように変わってきます。

(第8回JCDA用「論述対策講座」のお申込/満席
5月20日(日)12:05~13:35
(第8回CC協議会用「論述対策講座」のお申込)
5月23日(水)19:00~20:30
第7回の分析と第8回の対策を行います。論述試験40点以上を目指す講座です。

(第8回用「口頭試問対策講座」のお申込)
5月30日(水)19:00~20:30
「何を答えるか」と「どう答えるか」を二本柱とした内容です。自信を持って口頭試問に向き合えるようにします。

(その他講座)
ロープレ対策講座(1to1、個別)などをご用意しています。

これを機会に一緒に勉強できることを楽しみにしています。
是非一度、「キャリコン実践研究会のHP」をご訪問ください。
プロフィール
キャリコン実践研究会のブログです。皆様と一緒に学びながら、気づいたことを立石が綴っていきます。
ギャラリー
  • ニュートラルゾーン
  • 第4回キャリコン試験に向けて
  • 第4回キャリコン試験に向けて
  • 自己一致
  • 「見晴らし台」にいるということ(第2回結果発表)
  • 第3回用「テキスト」(改訂版)
  • 面接の後で
  • JCDAと協議会
  • もうすぐ試験・・・
お問合せ
「お問合せ」ついては、上記リンク集から「キャリコン実践研究会お問合せ」にアクセスしてください。
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード