国家資格キャリアコンサルタント試験、第3回。論述試験は来年2月19日、面接試験は2月末から3月上旬、2つの試験機関で行われます。(詳しくは各試験機関のホームページでご確認ください。)

年4回の開催が決まり、慌ただしくなってきました。特に次回は、間にお正月が入る為に、試験はすぐにやってくることでしょう。と言うことで、次回を目指して早目に(少なくとも年内には)スタートを切って頂ければと思います。

年末には第2回の合格発表がありますが、初受験の方であれば、それからでは遅いような気がします。再挑戦の方は間違いなく初受験の方より有利ですから、その差を埋める為には早くスタートすることですね。準備にかけた時間が多い程、合格の可能性は高まると思います。


実際、キャリコン実践研究会にも講座日程開示前からお問合せが入っています。また、開示後もお申込が続いています。中には、第2回の結果発表を待たずにお申込頂いた再受験の方もいらっしゃいます。

こうした早くから取組まれる方は、間違いなく心構えから違っていて、多くの学びにつながっていくことが、これまでの例からも明らかです。

今、合格につながる道は目の前に広がっている筈です。ですが、一歩踏み出す決意がなければ、それは遠い道になるかもしれません。まずは受験する環境に自分を置いてみてはいかがでしょうか。そして、基礎からしっかり身につけていく。それが最初にやることだと思います。

次回の受験で必勝を期すならば、準備に2~3カ月は必要だと思います。お仕事で相談業務をなさっている方、友達同士で何度も練習されている方、こうした方々は合格に近いと思われるかもしれませんが、われわれの経験からすると、クセを直す期間が必要になってくるようです。むしろ、未経験で、素直に学ぶ姿勢をお持ちの方が適切な指導を受けた時に、短期間で良い結果につながっている様な気がします。


では、われわれの方はどうかと言うと、誠に申し訳ございませんが、現在、最新の情報を取り入れてより良い講座にしようと、テキストやサブテキストの改訂に取り組んでいるところです。

また、遠隔地でひとりがんばっていらっしゃる方々に、テキストだけではなくサブテキストもご提供できないかと考えています。更に、申込フォームを変更したり、口頭試問講座も復活させようと。

この様に、準備の途中ですが、一部の講座で日程を開示し、募集を開始しましたので<ホームページ>を確認してください。

以上、第3回向け講座のスタートにあたり、改めて受験生の皆様と共に学びを深めていこうと気持ちを引き締めているところです。